青森県の地盤沈下・土壌汚染苦情件数は?地盤調査のメリットとは

青森県の公害苦情件数の内、地盤沈下は0件、土壌汚染は5件でした。青森県内で地盤沈下に関する調査は、青森地区、八戸地区、弘前地区で行っています。地盤沈下の原因は、主として過剰な地下水の揚水によるものです。沈下は、一旦発生すると修復が難しくなります。ですので未然防止が特に大切です。調査では、そこに家を建てる場合の土台となる土地が頑固で安定しているかを調べることができます。もしそうでなければ土地を改良して安定させることが可能です。調査の方法としては、スウェーデン式サウンディング試験という方法があります。簡単に安くできます。一般住宅向けといえます。鉄棒を地面に突き刺し、その沈み具合から土地の堅さを調べます。更に詳しく精度よく調べるには、ボーリング調査という方法があります。工期がやや長くなるのと費用が高くなります。住宅からマンションなどの大型建築物まで調査が可能です。ボーリング機を使用して地面を掘り下げてハンマーで叩いて硬さを測定します。更に、土を採取し土質試料とします。深いところまで正確に調べることができます。地盤改良の方法は、表層改良工法、柱状改良工法、鋼管杭工法などがあります。表層改良工法とは、およそ2メートルの深さまでの軟弱な土を取り除き、固化剤を入れていきます。比較的安価ででき強度も維持できます。柱状改良工法とは、2メートルから8メートルの深さで土の中にコンクリートの柱を作ります。改良後の地盤強度を長年にわたり維持できます。鋼管杭工法とは、30メートルまでの深さで鋼管を杭打ちする方法です。重量建物でも問題なく、支持地盤に支えられることができます。地震での液状化現象や、地下水の過剰揚水による沈下で家が傾いてしまった場合の修復方法は、アンダービニング工法、耐圧版工法、ポイントジャッキ工法、注入工法などがあります。どの工法を取るかは、十分な調査により決める必要があります。

地盤調査110番の青森県地域における対応エリアについて

  • 青森市
  • 弘前市
  • 八戸市
  • 黒石市
  • 五所川原市
  • 十和田市
  • 三沢市
  • むつ市
  • つがる市
  • 平川市

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼