岐阜県の地盤沈下・土壌汚染苦情件数は?地盤調査のメリットとは

岐阜県は中部地方の内陸県で、様々な地形が存在する風光明媚な土地です。飛騨山脈や木曽山脈を始め多くの山々が存在する一方で、濃尾平野や高山盆地などの平地や、高原に多数の河川などがあります。岐阜県の公害苦情件数は地盤沈下が1件で、土壌汚染は3件となっています。件数としては少なめですが、岐阜県南部の濃尾平野周辺は歴史的に水害も発生しており、地域によっては地滑りや沈下などの被害にも注意したほうがいいでしょう。もともと日本は自然災害の多い国ではありましたが、近年は温暖化なども合わさって様々な異常気象に伴って局地的な物から大規模なものまで、各地で自然災害が多発しています。そうしたものの中には液状化や地滑りなどの地盤事故も多数含まれており、人々の間では自分の暮らしている土地の自然災害への耐性についての興味が高まっています。地盤調査のメリットは何といっても、その土地の特性を知ることが出来るという点にあります。土地の特性を知ることが出来ればどういった部分に弱さがあるのかを知ることが出来て、それに対して対策を講じることも出来るようになります。たとえ自然災害に弱い軟弱な土地であったとしても、現在では多くの地盤改良の工法があるので、適切な処置を行う事で安心して暮らすことが出来ます。調査の方法としては代表的なものに、サウンディング試験や標準貫入試験といったものがあります。標準貫入試験とは一般的に言うボーリング調査のことで、最も基本的な調査方法です。正確に地面の状態を調べることが出来るのが利点ですが、比較的スペースもとりますし後述するサウンディング試験に比べて割高なので、一般的な住宅ではあまり用いられません。中規模以上の建築物で主に使用される方法です。一方のサウンディング試験は、代表的な試験方法にスウェーデン式サウンディング試験というものがあります。木造住宅の場合には主にこの方法で調査が行われます。省スペースで作業できることや比較的安価なので、手軽に出来るというメリットがあります。

地盤調査110番の岐阜県地域における対応エリアについて

  • 岐阜市
  • 大垣市
  • 高山市
  • 多治見市
  • 関市
  • 中津川市
  • 美濃市
  • 瑞浪市
  • 羽島市
  • 恵那市
  • 美濃加茂市
  • 土岐市
  • 各務原市
  • 可児市
  • 山県市
  • 瑞穂市
  • 飛騨市
  • 本巣市
  • 郡上市
  • 下呂市
  • 海津市

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼