岩手県の地盤沈下・土壌汚染苦情件数は?地盤調査のメリットとは

岩手県では、地盤沈下による公害苦情件数は0件で土壌汚染による公害苦情件数は4件と、比較的公害による苦情の件数自体は少ない傾向にあります。しかしながら、岩手県は宮城県と同様に全国的にも大規模な地震による影響を受けやすい地域です。現在までに発生した地殻変動や津波などの影響もあり、岩手県沿岸部を中心に浸食や地盤沈下が著しくなっています。家を建てる際、建て替える際には地盤調査が必要であると言われますが、その土地が建物を安全に支持できるかどうかを確かめ、その方法を技術的に調査するためにあります。その土地を構成する土の性質は、含んでいる水分量によって変化します。場所によっても堆積過程が違い、土の粒子の混ざり具合も違えば締まり具合も違ってきます。建築材料のように同じ特性が均一に保てるわけではないです。その為、その場所ごとに地盤の調査をその都度行うことで家が安全に建てられるようになります。建物を支えているのは基礎で、その基礎を支えているのが地盤になるので軟弱だった場合建物の重さに耐えきれなくなり沈下が起きてしまいます。見た目ではどれだけ建物を支える強度があるのかはわかりません。その為に調査する方法がありますが、一般的にはスウェーデン式サウンディング試験またはボーリング調査が行われます。スウェーデン式サウンディング試験は最も一般的な方法で、短期間で結果が出ること、改ざん防止などのメリットがあります。狭い敷地、室内でも調べることが可能です。ボーリング調査の場合は、信頼性や精度が高く、液状化の有無や大型建築物を調べることも可能です。家は、一生に一度あるかないかという大きな買い物になり、数十年という長い年月を過ごしていく大切な居場所になります。地震や台風、大雨など自然災害によって少なからず建物は劣化していきます。出来るだけ長く維持できるようにするためにも、家を建てる前に地盤を調べておくことで不安を取り払って生活することが出来るようになります。

地盤調査110番の岩手県地域における対応エリアについて

  • 盛岡市
  • 宮古市
  • 大船渡市
  • 花巻市
  • 北上市
  • 久慈市
  • 遠野市
  • 一関市
  • 陸前高田市
  • 釜石市
  • 二戸市
  • 八幡平市
  • 奥州市
  • 滝沢市

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼