最新情報・レポート

地盤調査に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

地盤調査とは

自身の敷地内に何かを建てるとき、いくら頑丈な基礎などを用いてもその下、つまり土壌部分に何か問題があれば沈降し、傾きなど取り返しがつかない場合があります。そんな不安を解消するためにまず地盤調査を行います。方法は様々あり、調べる場所の条件や価格によって用いる手段が変わりますので、二つご紹介します。スウェーデン式サウンディング試験は地盤調査によく使われている手段で、試験機を地盤に貫入させ、その時にかかる回転数などから、抵抗値を割り出しますが、一部地盤には使うことが難しいです。次は耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、ボーリング調査や標準貫入試験といった呼ばれ方をする方法です。この手段は地面に試験機を打ち込み、その時にかかる回数によって抵抗値を算出しますし、土を採集できますので、より詳しく地盤を調べることができますが、設置するためにある程度の場所が必要なので使えない場合もあります。なぜこのような手段を用いて地盤調査を行う必要があるのか、それは硬い層を探す必要があるからです。低地などの場合、雨などで水が流れ込みやすく、非常に軟弱な層になっている場合があり、見た目が硬そうに見えて軟弱である場合や硬い層であってもそれが非常に薄い可能性もあります。 その建物に見合った層を探しあてるためには、地盤調査は欠かせない存在といえるでしょう。

0800-600-0673

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼