鳥取県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社グリンコープ建築事業部
鳥取県で地盤調査などで活躍しているのが、株式会社グリンコープ建築事業部という会社です。株式会社グリンコープ建築事業部は、他にも住宅に関わるあらゆる問題を解決している会社で、ハチの巣駆除からリフォーム工事までと、多くの問題に対応出来る会社です。地盤調査というものは、なにか建物を建てる時には欠かせない工程で、これをせずに建物を建てると、地震や大雨などで地盤が崩れ、せっかく建てたものが一瞬で崩れることになってしまいます。土質はその場所によって特徴が違ったりするので、必ず建物を建てる場所の真下にある土を調べる必要があります。過去にあった被害でいうと、外壁やコンクリート犬走りに亀裂が入ってしまったり、壁と柱の間に隙間ができてしまったり、窓やドアの接合部に隙間が出来てしまったりなどがあったようで、酷いものになると、柱が傾きドアの開閉が出来なくなったり、床が斜めになり支障を生じたり、倒壊の危険まで出てしまったものまであります。こういった事にならないためにも、地盤調査は必須とされているのです。株式会社グリンコープ建築事業部は、しっかりと地盤調査をしてくれるとい評判なので、鳥取県で地盤調査をしようか悩んでいる方の力になってくれるでしょう。

鳥取県の地盤沈下・土壌汚染苦情件数は?地盤調査のメリットとは

鳥取県は、山陰地方の日本海側に位置する総人口約57万人の県です。政府が取りまとめた統計資料によると、鳥取県内で申し立てられた公害苦情の件数は、地盤沈下に関するものが0件、土壌汚染に関するものが2件となっています。鳥取県周辺は比較的地盤が強固になっているため、付近一帯は地震空白域であると長い間みなされてきました。それゆえ、土地が沈下するような事態がこれまで発生しなかったと考えられます。しかし、これまでの認識を根底から覆してしまう大地震が平成12年に発生しました。それは、マグニチュード7.3を記録した鳥取県西部地震です。幸いなことに死者は1名も出ませんでしたが、この地震をきっかけにして自分が住んでいる家の耐震性能を確認したいと考える人が増えました。家自体の耐震性能を調査するのはもちろんのこと、家が建っている地盤の強度を調査したいと希望する人が一気に増加し、地盤調査業者に対する需要が高まりました。 とはいえ、普段から頻繁に利用するような業者ではありませんから、調査を依頼したくても、どこに連絡を入れればよいのかサッパリわからないという人が大半です。利用できる業者の心当たりが全くない人は、地盤調査110番のコールセンターにご相談ください。当サイトにご相談頂ければ、当サイトの持つ全国ネットワークにより鳥取県にお住まいの皆様の地盤調査を迅速に進めることが可能です。また、費用を心配する人が多いですが、事前に現地調査とお見積りをいたしますので、そこで依頼するかご検討頂くことも可能です。地盤は建物を支える重要な要素です。たとえ建物の造りを頑丈にしていたとしても、それが建っている土地の状態が悪くては、大地震の揺れに耐えることができません。最悪の場合、建物が倒壊して生命の危険にさらされてしまうことになります。ぜひ当サイトをご利用いただき、地盤の状態をしっかりと把握して、土地の状態に合わせた補強工事を実施すれば、安心して生活できるようになります。

地盤調査110番の鳥取県地域における対応エリアについて

  • 鳥取市
  • 米子市
  • 倉吉市
  • 境港市

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼