不同沈下にご注意ください|地盤調査110番|事前調査無料&追加料金不要で30,000円から

最新情報・レポート

地盤調査に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

不同沈下にご注意ください

不同沈下、という言葉を聞いたことがあるでしょうか?通常、地盤沈下といえば、建物などの重量で、地盤が下がっていくことを言いますが、不同沈下では「不同」という言葉の通り、沈下する程度が場所によって異なる事を差します。 これは、特に新しく作られた造成地などで多い地盤沈下の例ですが、元々の地盤と、盛土によって作られた地盤の境目を跨ぐような家の場合、盛土地盤の方に向かって家が沈んでいくという現象が発生します。地盤の支持力が違うことによって、不同沈下が起きるのです。 不同沈下が起きると、家は斜めになります。少しくらいなら問題無いとお考えの方も多いでしょうが、人間は1度に満たない傾きでも、体の不調を訴えることがあります。 また、地震などが発生すれば、より傾斜は大きくなります。 不同沈下を防ぐためには、軟弱地盤側の支持力を大きくする必要があります。 その為に鋼管杭やコンクリート杭を打ち込んだりして家を支えるのですが、このためにはまず、どの部分の地盤が弱いのか調べなければいけません。 まずは地盤調査によって、地盤の強度を調べる必要があります。これには専門業者の調査が必要ですので、ぜひ当サイト、地盤調査110番にご連絡ください。対応可能な加盟店を迅速にご紹介いたします。

0800-600-0673

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼