最新情報・レポート

地盤調査に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

不同沈下の恐怖

軟弱地盤の上に住宅を建ててしまいますと、多くの弊害を生み出すということは想像に難くないでしょう。建築物を建てますと、その建築物の荷重と、地盤が下から支える力がぶつかりあいます。もしも下から支える力が負けてしまいますと、その建築物は地面に沈下してしまうのです。古来から軟弱地盤だったケースもあれば、人工的に作られた埋立地であったり、地面の埋設物が原因になってしまったり、その原因はいくつも考えられます。

その中でも不同沈下は、建築物が均等にではなく、斜めに傾くように沈下してしまう事を言います。
不同沈下は、まずその建築物に大きなダメージを与えます。外壁や基礎に亀裂が入るようになりますし、ドアやサッシの開閉が難しくなってしまいます。さらに悪化すれば耐震性が大きく低下し、最終的には倒壊の危険すらあるのです。
また、不同沈下が悪影響をおよぼすのは建築物だけではありません。そこに暮らす人間にも何らかの影響を与えます。軽度の傾斜でも吐き気やめまいを覚える事がありますし、さらにひどくなれば食欲不振や睡眠障害などを発症することもあるようです。前述のように住宅に様々な悪影響が生じれば、そのストレスにも襲われることでしょう。

不同沈下の発生は、人間にとっても建築物にとっても大きな問題です。その損害は計り知れませんので、事前の地盤調査が何より重要です。不同沈下を起こしやすい軟弱地盤を避けることができますし、地盤の強さに応じて適切な処置を施す事もできるでしょう。そのご相談については、ぜひ当サイトよりご相談ください。

0800-600-0673

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼