最新情報・レポート

地盤調査に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

地名がヒントになる場合もあります

「うちはもう何十年と建っている家だから、建て直しの時もそのまま建てられるでしょう?」とお思いの方は居ませんか? 確かに土地は長い時間を掛けて締め固められますから、長い間、同じ場所に家が建っていると地盤が締まって、強固になっている可能性はなくは無いです。 でも、その間に大きな地震がなかったから、被害がなかっただけかもしれません。もっと昔、100年とか200年遡ると、その土地の地盤が弱いのか強いのか、分かることがあります。 そのヒントになるのが地名です。代表的な例として「さんずい(氵)」の付く地名を見てみましょう。 さんずいは、主に水に関連する漢字に付く部首です。(例:海、河、池、沼、浜、津) こうした地名が付く場所は、主に昔は水があった場所を埋め立てて出来た土地や、近くに大きな池や沼がある場所が多いです。 地下水位が高かったり、地盤自体が緩いことが多く、地震の際に地盤沈下や液状化現象を起こしやすいのです。 もちろんこうした地名だから、絶対に地盤が弱いというわけではありません。 古くからの地名もいつの間にか新しい地名になったり、市町村合併で変わってしまってわからない場合もあります。 市町村の図書館には、過去の地図が資料として残っていることもあるそうです。自分の住んでいる場所が昔どんな地形だったかも、それを見ればわかるので、興味があれば調べてみることをオススメします。

0800-600-0673

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼