最新情報・レポート

地盤調査に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。

真っ直ぐが当たり前であるように

少し前、マンションが傾き始めたという事故のニュースが日本中を騒がせました。わずか築10年ほどの比較的新しい建物がどうして傾くようなことになったのか。原因は地盤調査結果の杭のデータが流用・改ざんされていて、杭の長さが足りず、支持層まで杭が届いていなからだと言われています。
普段私たちが地面を歩いてもフワフワすることはありませんよね。「地面は固いもの」そんな認識が当たり前にあります。ですから、杭の長さが足りないくらいで傾くものなのかという素朴な疑問が湧きますが、同じように見える地盤も、実は軟弱な土の層、強固な土の層などと、様々な性質の土で構成されていて、人が乗ったくらいでは何も変化は起こりませんが、何百、何千トンという建物の重量がかかると、その重さは軟弱な地盤へ伝わり層を収縮させ、結果傾くという現象を招いてしまうのです。このようなことが起こらないように、強固な層に一様に力を伝えるのが杭の役目なのですが、残念ながら今回の事故のケースではそれが成されていなかったということです。
このように、建物が建物として真っ直ぐ立てるかどうかは、地盤の良し悪しがストレートに影響してきます。これから建物を建設しようとしている方、現在すでに建っている建物の地盤が大丈夫か気になる方は、是非本サイト「地盤調査110番」で地盤調査を行い、とことん安全を確認するようにしましょう。

0800-600-0673

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たち24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0673

24時間365日受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合が

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 地盤調査110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 事前調査の依頼